●一般歯科
 歯科治療には様々な方法があり、選択肢があります。保険診療外のインプラントなど高額な自由診療もありますが、保険診療で可能な限り保険診療を基本に考えております。自由診療も行っておりますので、治療の際にはご希望があれば、ご相談させて頂いております。セラミックスを中心とした審美歯科、精密アタッチメント義歯、ホワイトニングなど。なお、当院ではインプラント治療は行っておりません。インプラント治療の紹介先としてルネス青山デンタルクリニック(渋谷区)にお願いしております。また、お口の環境を良好に維持するために治療後の定期的なメインテナンスも重要です。定期検診も継続して受けられることをお勧め致します。お口は身体の一部です。心身ともに健康になられるよう、お手伝い致します。
★ ホワイトニング
 ホワイトニングとは、歯の色調を改善し、歯の明度を高くする事です。歯の表面を薬の作用で漂白していきます。当院で行っているホワイトニングは、大きく分けて2通りあります。一つはご自宅でご自身で行っていただくもの、以下「ホームホワイトニング」、もう一つはお越しいただいて担当医が行うもの、以下「オフィスホワイトニング」。なお、妊娠中の方、気管支喘息の発作のある方、鼻呼吸が困難な方、歯に痛みのある方、無カタラーゼ症の方、自家中毒症(膠原病等)の方は適応外となります。
・ホームホワイトニング     
 ご自身で行うために、ホワイトニングのお薬を効率よく歯面に維持する為の専用のトレーを作る必要があります。そこで、先ずお口全体の歯型を採ります。上下別々のトレーとなりますので、上だけ(下だけ)でも可能です。トレーは透明で薄く柔らかいプラスチックのシートからできています。
また、トレーの内面にホワイトニングのお薬をつけ、トレーごとお口にはめて使用します。装着時間は1時間が目安です。それはお薬が歯面に浸透し、色素に反応して高い効力を保てる時間です。長くはめていても効力は低下していきます。もとの歯の色にもよりますが、明るさを実感できるようになるには数回の装着が必要です。週に3日程度の使用で、平均1~2ヶ月かかります。
目が色に慣れてしまったり、より明るさを追求したくなる方もいらっしゃると思いますので、1ヶ月後には担当医のもとでチェックを受けましょう。必要により、追加でお薬を購入いただくことも可能です。
 薬の濃度は次に述べるオフィスホワイトニングのものと比べると低いものとなっています。よって、効果は歯の内面までじっくり行うことができます。ご自分のペースでできる点と、奥歯までたくさんの本数を行える点が利点です。少しでも効率よく行いたい方は、事前に次に述べるオフィスホワイトニングと併用いただくと、その後のお薬の取り込みがよく、期間が短縮できます。
・オフィスホワイトニング   
 来院いただき、担当医が行うもので、トレーを必要としません。代わりに歯面がよく見えるよう、唇を広げておく器具をはめ、歯茎を保護して行います。唾液により、お薬が流れるおそれのない部位まで施術できます。およそ笑って見える範囲の歯面をカバーできます。平均2回の施術で終了いたします。さらに歯を明るくするだけでなく従来のフッ素塗布よりも2~3倍歯質強化を可能にしたCAPシステムを取り入れていますので、艶もある酸に強い歯質にします。食事制限もなく従来のホワイトニングに比較し、しみにくいです。
 

​[診療科目]
 ●一般歯科
〒192-0364
​八王子市南大沢2-2パオレビル5F
TEL 042-677-8311
ct1.jpeg
maikuro2.jpeg

歯科用CT検査装置

歯科用マイクロスコープ